FC2ブログ
『ナンセンス』 それが基本!のブログです。

こちとら怒られるの覚悟でやってんだい!

ようこそのお運び、厚く御礼申し上げます。



アダムとイブが林檎を食べてからフニフニフニフニでおなじみのマチカネ亭アリゲー太です。

この間、友人と会話をしている中でこれまでの私の女性遍歴において、私自身はあまり意識はしていなかったのですがどうやらボーイッシュ(?)というかテキパキハキハキとした女性を好きになっていたことに気づきました。

自分ではおしとやかで奥ゆかしい大和撫子のような女性がタイプだと思っていたのですが、考えて見ると確かに活発な女性に惹かれていたようです。

まあ大和撫子も七変化しますからねえ。


さて女性芸能人の方々も綺麗な方がたくさんいらっしゃいます。
私も次から次へとデビューする女性芸能人を綺麗だの可愛いだの、う~んチョット残念だの自分の容姿はさておいて意見してきました。

最高に熱の入ったのは『南野陽子』さんです。
初めてコンサート会場に足を踏み入れたのは彼女でした。
中学生の頃に友達と一緒に大枚をはたいて厚生年金会館に行ったことを覚えています。
親衛隊のみなさんのテンションについていけず、それ以降女性のコンサートには行ってません。
軽いトラウマです。

続いて『渡辺満里奈』さん。
初めてレコードを買ったのは彼女の「深呼吸して」でした。
私の嫁にはすこぶる評判が悪いのも彼女です。

その後はあれやこれやと立ち代わり、今では『ヨンア』さんや『石原さとみ』さんに落ち着いているわけですが、その石原さとみさんもロンハーの企画「俺たちのナンバーワン」に選ばれよかったなあと親心を抱いている次第です。


しかし数多くの女性芸能人の中でも完璧(パーフェクト)だと思う顔立ちな方はそういないもので、私の中では過去二人しか存在しません。

その内の一人はいまをときめく『吉瀬美智子』さんです。
吉瀬美智子

いやあ~綺麗だ!
綺麗さと可愛らしさを兼ね備えた大人の魅力のとても素敵な方だと思っていたら、なんと同い歳ということでますます魅かれていく自分がいました。


そしてもう一人が『夏樹陽子』さん。
もう50歳半ばぐらいなんですかね?
それでもいまだに美貌を保ち続けています。

夏樹陽子
特に「暴れん坊将軍」に“御庭番おその”役で出演していた頃の彼女の姿は
<パーフェクト>の称号にふさわしい私の中の歴代ナンバーワンに輝いております。


私の中での彼女達はまさに「ネプチューンマン」「ビッグ・ザ・武道(ネプチューンキング)」の完璧超人といっても過言ではないでしょう!

・・・・・

・・・・・

・・・・・

ああっ!! 
忘れてました、ウチの嫁を! (〃゚д゚;A

「スクリューキッド」・・・いや丸顔なんで「ケンダマン」のポジションで。





blogram投票ボタンPINGOO!カテゴリノンジャンル
ブログランキングに登録しています。どれでも一つ上のバナーを一押しお願いします。
またその後にコメントをいただけると、非常に嬉しく思います。
下のバナーではTwitterのフォローをお願いしています。
御清聴ありがとうございました。



スポンサーサイト



コメント
No title
ケンダマンってたしか頭とれたんじゃなかった??
てゆうか、けん玉の「玉」そのもな感じよね。確かに丸いけど。
似てるって人じゃないし、マンガやし、また紛争再勃発の気配(--〆)

吉瀬さん、めちゃきれいで憧れます。ちなみに今の髪型、吉瀬さんの切りぬきを美容室にもっていってやってもらいました。
おいっ!って思われてるかもしれんけど、そういうの全く気にしなくなった。さばさばとした女性を通り越し、男になってきている??それだけは気をつけよ!
2011/05/17(火) 11:07 | URL | #-[ コメントの編集]
>???さん
お名前の方が不明だったのでどちらのベッピンさんかわかりませんが、さばさばとした女性を通り越し、男になってとは・・・

オッサン?オバハン?
そんな性別不明な方が大阪の町にはうじゃうじゃいます。

自分がヤバイ!と思われたらご一報ください。
私が辛らつな意見をズバッと述べてさしあげましょう。
もちろんあなたの為に心を鬼にして・・・
2011/05/17(火) 23:09 | URL | マチカネ亭アリゲー太 #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
過去の全記事表示します

全ての記事を表示する

プロフィール

マチカネ亭アリゲー太

Author:マチカネ亭アリゲー太
我が名は稲津マン!
マチカネ亭アリゲー太とは私が変身する前の姿である。
皆さんのコメントand拍手ボタンによって、サナギマンを経て変身することができるのである!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
過去に訪れて頂いた方々
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

稲津マンのtwitter
フォローもお願いしますm(_ _)m
ブログへのコメント方法
①本文下のcommentをクリックしてください。
②名前と本文を書き込んでください。
③右下のsubmitをクリックしてください。
④ありがとうございました。

・・・拍手ボタンを押していただくだけでも結構ですのでよろしくおねがいします!

相互リンク、大歓迎します!!
注目!のサイト(敬称略)
秘宝RUSHダイナマイト
注釈
①→ここでの小噺は全て創作です。 かぶっている原作があったらゴメンナサイ。
②→お店のエリアはほぼ関西圏です。御了承くださいm(__ __)m
③→『おマチカネ料亭』の評価は【低★★★★☆~高☆☆☆☆☆】です。
RSSリンクの表示