FC2ブログ
『ナンセンス』 それが基本!のブログです。

WMC⑤ 『仮面ライダーW AtoZ/運命のガイアメモリ』

ようこそのお運び、厚く御礼申し上げます。


いつの間にやら、九月に突入。
季節はずれの暑さのせいで、クーラー代が例年より増え続けているマチカネ亭アリゲー太です。

ヒィヒィ言うとります。



さて、3D眼鏡を返却するところに、「ご不要な方はコチラに返却してください」と書かれていましたが、あの眼鏡って持って帰ってもいいんでしょうか?

と、疑問に思い続けている私が今回鑑賞させていただいたのが・・・

<あらすじ>
世界各国で破壊活動を行ってきた凶悪な傭兵集団「NEVER」が【T2ガイアメモリ】を輸送中だった財団Xのヘリを急襲。AからZまでのメモリのうち、【E】のメモリはNEVER隊長・大道克己が奪い、残る25個は風都の街にばらまかれた。翔太郎たちは「NEVER」を追って風都へやってきた国際特務調査機関・マリアから情報を得て、T2メモリの行方を捜し始める。―やがて現れる最凶の仮面ライダーエターナル。その恐るべき能力によって翔太郎やフィリップのメモリは機能を失ってしまう。もはや、風都を救う手段はないのか!?立ち上がれW,そしてアクセル!みんなの祈りを胸に、熱き友情の絆を武器に、今こそ正義の大旋風を巻き起こせ!!



遂に完結してしまいました仮面ライダーW

もうすでにテレビでは次の仮面ライダー・オーズが始まっていますが、一話目を見ましたところ・・・「う~ん、もう見ぃへんなぁ」という結果に落ち着きました。
ということで、三十路ライダーは一年間休養ということになります。


しかしまあなんですなぁ~。 “W”面白いですなぁ~!

大人としてですよ。

最近の仮面ライダーって話の内容がちょっと子供にしたら難しいんと違う?と思うくらいよくできたストーリー。
終盤のお話なんて、愛情やら家族の絆やら、4歳の我が子には理解しづらいのか、もう飽きてました。

そんな中、この映画を見るに至ったのは、オッサン独りで仮面ライダーをスクリーンで観ることに恥ずかしさを感じ無理やり子供が観たがっているように仕向けた私の諸葛孔明ばりの策略です。

その名も・・・
『親子連環の計』!!


しかも初の【3D体験】です!

「アバター」でもなく「アリスインワンダーランド」でもなく「仮面ライダーW」で初3D体験をしてしまいました。

正直、この映画に限っては、「3Dだろうがなかろうが、どっちゃでもええわ・・・」という感想です。
3Dの良さをほとんど活かし切れていませんでした。

そして聡明な方ならうすうすお気づきのように、若干、酔いました・・・

しかも、前回の『仮面ライダーMOVIE大戦2010』の時と同じく、息子のトイレタイムが2回もありまして、ちょうどええところを見逃してしまいました(泣)



なんで映画館のジュースやポップコーンってあんなにでかいねん!ほんで、なんで息子がほとんど飲んで食べてんねん!だからトイレに2回も行かなあかんようになんねん!



そんな怒りをこらえつつ仮面ライダーWにサヨナラを告げた34歳のオッサンの夏でした。






総評です。
仮面ライダーAtoZ

『仮面ライダーW AtoZ/運命のガイアメモリ』
 制作年 2010年
 制作国 日本
 監督 坂本浩一
 主演 桐山漣、菅田将暉、山本ひかる

  演出・・・★☆☆☆☆(4)
  ストーリー・・・★☆☆☆☆(4)
  キャスト・・・★★☆☆☆(3)
  ラスト・オチ・・・★★☆☆☆(3)
  総合評価・・・★☆☆☆☆(4)


ちなみに同時上映で『天装戦隊ゴセイジャー』もやっていましたが、普段見ていないのと、役者の下手さ加減にイライラしまして後に始まる『仮面ライダーW』のために3D眼鏡を放棄して目の休養をしていました。
この『仮面ライダーW』の二人の主人公。
桐山漣、菅田将暉のお二人は、これからの役者人生、結構いい線いくと思いますよ。
ゴセイジャーにでている役者さん達との雲泥の差を感じました。

演技力がありましたので、ストーリー・演出と組み合わさって私、感動の涙を流してしまいました。

まさか私、こんな歳にもなって、しかも仮面ライダーの映画で涙を流してしまうとは思いませんでした。



映画鑑賞後に、「父ちゃんな。ええお話やったからちょっと泣いてしまったわ」と息子に恥ずかしながら話したところ・・・

「僕もな、実はちょっと泣いててん。でもな、男は涙を人前で見せたらあかんからな、黙っててん」と。


息子!お前さんってやつは! 「男」じゃなく「漢」だぜ!!

と、我が子の成長ぶりに再び涙を流す子煩悩な父親の姿がそこに・・・




ブログランキングに登録しています。上のバナーを一押しお願いします。
またその後にコメントをいただけると、非常に嬉しく思います。
下のバナーではTwitterのフォローをお願いしています。
御清聴ありがとうございました。


ブログの記事もツイッターへ




スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
過去の全記事表示します

全ての記事を表示する

プロフィール

マチカネ亭アリゲー太

Author:マチカネ亭アリゲー太
我が名は稲津マン!
マチカネ亭アリゲー太とは私が変身する前の姿である。
皆さんのコメントand拍手ボタンによって、サナギマンを経て変身することができるのである!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
過去に訪れて頂いた方々
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

稲津マンのtwitter
フォローもお願いしますm(_ _)m
ブログへのコメント方法
①本文下のcommentをクリックしてください。
②名前と本文を書き込んでください。
③右下のsubmitをクリックしてください。
④ありがとうございました。

・・・拍手ボタンを押していただくだけでも結構ですのでよろしくおねがいします!

相互リンク、大歓迎します!!
注目!のサイト(敬称略)
秘宝RUSHダイナマイト
注釈
①→ここでの小噺は全て創作です。 かぶっている原作があったらゴメンナサイ。
②→お店のエリアはほぼ関西圏です。御了承くださいm(__ __)m
③→『おマチカネ料亭』の評価は【低★★★★☆~高☆☆☆☆☆】です。
RSSリンクの表示