FC2ブログ
『ナンセンス』 それが基本!のブログです。

真夜中の怪音

ようこそのお運び、厚く御礼申し上げます。


最近、嫁のママさん友達の間で、
「あんたが石原さとみファンという話題になったときに、おかしな空気が流れてたで。」と嫁から聞いて、私自身に嫌な空気が流れているマチカネ亭アリゲー太です。


寒くなってまいりまして、皆さんお体のほうは健康をたもっておられますか?

こんな寒いときに話すのも憚られますが、今日は昨日わが身に起きた怪現象についてお話をしてみたいと思います。




あれは皆が寝静まったある夜のことでした。

私はパーソナルコンピューターのある部屋で最近の音楽情勢や、その他諸々の検索エンジンをぶっぱなしているところでした。

寝室や台所へ続くドアは閉められ、ちょっとした孤立した感じのする部屋で・・・

ガタン!!

突如として部屋中に響き渡る音。

ガシュー!!

その直後、またも響く不協和音。

いきなりの怪音に狼狽する私。

なにかが落ちたのか!?

調べて見るもそんな形跡はなし。

まさか!!新聞受けを誰かがのぞいているのか!?

恐る恐る近づき、息を呑む。

意を決してドアのレンズを覗いてみる・・・

しかし人影は見えず・・・

そのときは何事なのかはっきりとした原因はわからないまま、部屋に戻り作業を再開させた。



およそ一時間後・・・

パソコン作業を終え、PSP「サカつく6」を起動させ、J1昇格を目指していたそのときのこと。

ギュイーン!! ガタン!! ガシュー!!

響く轟音。

明らかに増えて聞こえた「ギュイーン」という機械音。

一体何の音だ!?

思いつくあらゆる場所を調べてはみたが、なんの形跡も無し。

嫁の起床も確認はしたが、大きく口を開け、幸せそうな顔で眠っている。

多少、薄気味悪さを感じはしたが、J1昇格を目指していた情熱はそう簡単に消えはしない。



・・・そう思っていた、およそ一時間後。

私は眠っていた。

そんな情熱は睡魔には勝てはしない。

セーブもしていないまま、バッテリーは切れ、我が口元からは一筋の【蜘蛛の糸】が・・・

しかし! その静寂を打ち破ったあの家中に響き渡る怪音がまたも!!

ギュイーン!! ガタン!! バッシュー!!

その轟音が睡魔を破り、セーブをせずに消えたPSPを私に確認させる。

落胆、その後に続くやり場のない怒り。

なんや!!この音!! どっから聞こえてんねん!!

また最初からやり直さなければいけない、そう、まるで【復活の呪文】を写し間違えたドラクエ3のときのようにやり場のない怒りが湧き上がる。



だが、口から垂らされた【蜘蛛の糸】をしばし眺め、怒りを静めて冷静に怪音の究明をしようとしていたその時!

カンダタが目指すその先に、一筋の光。

それは裸電球となって、私の頭上にひらめきをもたらした。


そうか!! あれか!!




私を悩ませた怪音の正体は・・・












シュパッと消臭プラグ
時間がくるたび、香り新鮮ミスト。
で、おなじみの「自動でシュパッと消臭プラグ」でした。


全然、『シュパッと』とちゃうやんけ!!







ブログランキングに登録しています。ポチッとでも、バシュッとでも構いません。上部のバナーをクリックしていただけるとハッピーです。
御清聴ありがとうございました。

スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
過去の全記事表示します

全ての記事を表示する

プロフィール

マチカネ亭アリゲー太

Author:マチカネ亭アリゲー太
我が名は稲津マン!
マチカネ亭アリゲー太とは私が変身する前の姿である。
皆さんのコメントand拍手ボタンによって、サナギマンを経て変身することができるのである!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
過去に訪れて頂いた方々
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

稲津マンのtwitter
フォローもお願いしますm(_ _)m
ブログへのコメント方法
①本文下のcommentをクリックしてください。
②名前と本文を書き込んでください。
③右下のsubmitをクリックしてください。
④ありがとうございました。

・・・拍手ボタンを押していただくだけでも結構ですのでよろしくおねがいします!

相互リンク、大歓迎します!!
注目!のサイト(敬称略)
秘宝RUSHダイナマイト
注釈
①→ここでの小噺は全て創作です。 かぶっている原作があったらゴメンナサイ。
②→お店のエリアはほぼ関西圏です。御了承くださいm(__ __)m
③→『おマチカネ料亭』の評価は【低★★★★☆~高☆☆☆☆☆】です。
RSSリンクの表示