FC2ブログ
『ナンセンス』 それが基本!のブログです。

相撲道

ようこそのお運び、厚く御礼申し上げます。


なにかとお騒がせの横綱・朝青龍が今場所の優勝力士となりました。

おめでとうございます。

いや~、今場所の白鵬関との優勝決定戦。
久しぶりにすばらしい取組でした。

あれは八百長ではできません!


やれ稽古不足だ。やれ態度が悪いだ。と、様々なバッシングを受けている朝青龍ですが、私は別に仕方ないんちゃうかと思いますね。

横綱に昇進させる前から態度は悪かったですよ。
それを承知で、審議委員会は昇進させたわけでしょう。
ほな、いまになってお前らがとやかく言うのはおかしいんとちゃいますか。

品格は確かに大事です。

ただ、彼の品格を育てられなかったのは、親方であり、横審の面々だと思います。

それより、日本人の力士を再教育・再指導して立派な横綱を育成させた方がええんと違いますか?

それには多少のシゴキは必要やと思います。




さて八百長という観点から語らせてもらいますと、『カド番』の制度を見直せないものでしょうか?

誰とは言いませんが、負け越してカド番になって、次の場所で勝ち越してカド番消えて、また次の場所でカド番になって、また次の場所で勝ち越して・・・


こんなんほんまに大関の力量がある力士やないで!!


何回かカド番になったら、その次負け越したら有無を言わさず降格させるか引退させるかにせんと、見てるほうも、

「この大関、今場所カド番やから勝ち越すで」
「あと一勝で勝ち越しやろ。この取組、勝たせてもらえるやろ」

などと、八百長疑惑をかけられても仕方ない相撲界になってしまうわけです。

この制度、見直してみてはいかがですか? 相撲協会のみなさん。


カド番になって勝ち越して・・・

カド番消えて負け越して・・・

カド番なって・・・

カド番消えて・・・

なって・・・

消えて・・・

なって・・・

消えて・・・


こんなにカド番になっては消し、なっては消ししてたら、

そのうちカドが取れて【円盤】になるんとちゃいますか!?


御清聴ありがとうございました。


スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
過去の全記事表示します

全ての記事を表示する

プロフィール

マチカネ亭アリゲー太

Author:マチカネ亭アリゲー太
我が名は稲津マン!
マチカネ亭アリゲー太とは私が変身する前の姿である。
皆さんのコメントand拍手ボタンによって、サナギマンを経て変身することができるのである!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
過去に訪れて頂いた方々
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

稲津マンのtwitter
フォローもお願いしますm(_ _)m
ブログへのコメント方法
①本文下のcommentをクリックしてください。
②名前と本文を書き込んでください。
③右下のsubmitをクリックしてください。
④ありがとうございました。

・・・拍手ボタンを押していただくだけでも結構ですのでよろしくおねがいします!

相互リンク、大歓迎します!!
注目!のサイト(敬称略)
秘宝RUSHダイナマイト
注釈
①→ここでの小噺は全て創作です。 かぶっている原作があったらゴメンナサイ。
②→お店のエリアはほぼ関西圏です。御了承くださいm(__ __)m
③→『おマチカネ料亭』の評価は【低★★★★☆~高☆☆☆☆☆】です。
RSSリンクの表示