FC2ブログ
『ナンセンス』 それが基本!のブログです。

日帰り“海外”旅行!~第3夜~

ようこそのお運び、厚く御礼申し上げます。


険しい山道。

凶悪な刺客。

容赦なく照りつける陽射し。

次々と襲い来る難敵に打ち勝ち、たどり着いたその眼前に広がるもの。

それは・・・


大楠


そう!
これが志々島名物、『大楠』だ!!


木というものは不思議なもので、なにかわからないんですが、言い表せない“力”を感じるものです。

しかし、ここへたどり着いた代償は大きく、かぶれという名の大きな深手を腕・首・頭頂部などに負い、さらにその道を再度戻らなければならない必然性・・・


祖母の家に無事たどりつき、我々二人のボコボコの皮膚に優しく声をかけてくれたのは、祖母のみ。
母、嫁連合は「あんなとこいくあんたらが悪いんや。自業自得や!」ばりの冷ややかな視線を。

ここに、男子VS女子の口喧嘩の火蓋が切って落とされようとした、そんな時!
どうやら島からのポンポン・・・豪華客船の出航の時間が迫っていたようで、なんとも慌ただしくの離島となりました。

さらば、志々島!!





四国本土へ引き返し、昼食。

「讃岐はやはりうどんでしょ!!」

ということで、近くのうどん屋へ飛び込みました。

うどん屋
臨月以外の妊婦さんなら、絶対に入ることを避けるであろう名前のお店です。


麺そのものの味は、さすがの讃岐うどん!なのですが、私はなにを思ったか、わかめうどんをチョイス。
おだしの味が、美味しくない!!

総合として味わってみると、やはり大阪のうどんが一番美味い!!ことを実感しました。



その後は、母の妹さんのご自宅へお邪魔しまして、疲れた体をゆっくり休めさせていただきました。

晩御飯までもご馳走になりまして、この旅の中で最も癒しを得たひと時でした。



そうこう甘えさせていただいてるうちに、00:50高松発のフェリーの為に妹さん宅を出発。
別れを惜しみつつ、体の疲労をおさえつつ、フェリー乗場へ。

もちろん乗船するのは、渡ってきたときと同一のジャンボフェリー。

船内のライトは煌々と照り続け、中途半端なリクライニングの座席。 
横になるには狭すぎるソファ。
また雑魚寝スペースは、体臭、足臭などの入り混じった刺激的スペースが設置されているあのジャンボフェリー。

フェリー上から
郷愁に浸りながら・・・

就寝
彼だけなんとか就寝・・・
このスペースでは我々は横になれません!


大人3人は寝不足のまま帰港となったのは、モチロン言うまでもありません。



そして、地元に到着。

このまま無事に帰宅して、グッスリ寝ようとしていたそのとき!

ついにあのフレーズが母の口より飛び出してしまいました!!


「ああ~。 やっぱり地元が一番落ち着くわあ~」


こんなところに、最後の刺客が・・・





3夜に渡りありがとうございました。m(__ __)m



スポンサーサイト



コメント
あのフレーズってそのことだったんですね。
スッキリしたぁ~!^^

アリゲー太さんのお母様の気持ち、わかりますねぇぇ
つい言ってしまうもんです。

息子さんの頭と足が出てるのが可愛い(^^





2009/09/10(木) 00:47 | URL | サラえもん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
過去の全記事表示します

全ての記事を表示する

プロフィール

マチカネ亭アリゲー太

Author:マチカネ亭アリゲー太
我が名は稲津マン!
マチカネ亭アリゲー太とは私が変身する前の姿である。
皆さんのコメントand拍手ボタンによって、サナギマンを経て変身することができるのである!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
過去に訪れて頂いた方々
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

稲津マンのtwitter
フォローもお願いしますm(_ _)m
ブログへのコメント方法
①本文下のcommentをクリックしてください。
②名前と本文を書き込んでください。
③右下のsubmitをクリックしてください。
④ありがとうございました。

・・・拍手ボタンを押していただくだけでも結構ですのでよろしくおねがいします!

相互リンク、大歓迎します!!
注目!のサイト(敬称略)
秘宝RUSHダイナマイト
注釈
①→ここでの小噺は全て創作です。 かぶっている原作があったらゴメンナサイ。
②→お店のエリアはほぼ関西圏です。御了承くださいm(__ __)m
③→『おマチカネ料亭』の評価は【低★★★★☆~高☆☆☆☆☆】です。
RSSリンクの表示